各ページはリンクフリーです
キッチン用品、食彩小物
検索 ご利用方法
  Rutile Azi-Sai Rutile Azi-Sai
LOGIN New!
萌え食
粒粒辛苦
漆器購入のタブー
栗がない!
木のスプーンでシチューを
RUTILEトップ
ITブームの軽薄な味付け

たこたこ五大老 爆笑食ネタ・タイピングゲーム
流れるような画面の小気味いいタイピング


食事環境に入り込む精神的な不衛生


 ――ファーストフード店で携帯ゲーム機が当たり前
 そんな世相を反映してか、見せかけのITブームに便乗して出てきたのが


タッチパネル操作でオーダーする回転寿司




先日、付き合いで同行したものの驚きました。


 子供達は大喜び。
 タッチパネルで操作して思い思いの注文をしています。
 ――しかし、ちょっと待て。


これって衛生的にまずくないか?




 隣りの席のご家族が引き上げて片付けが始まります。


 ずっと見ていましたが皿を片付けたりテーブルを拭いたり
 箸を補充したりしていますが


注文用のタッチパネルには一切何もしていませんでした。拭きもせず消毒もしていません。


 
 寿司は手で摘んで食べるもの、その手自体が接触する場所を殺菌していないのです。
 一日に百人以上とも思われる人が細菌その他を交換しているということになります。
 こんなお店、簡単に大きな集団感染を発生しそうです。
 テロ対策などのシールを貼っている施設が増えている昨今
 何を考えているんでしょうか。
 しかもかなり大きなチェーン店です。


流行にのって軽薄なITブームを取り入れて商売が当たったということなのでしょうが取り入れるにしても形だけ上面だけできちんと対処まで考えられていません。


そもそも食のような根源的な世界に無配慮にITを持ち込もうという発想が浅はかです。


 こういった飲食店ではDSで遊んでいる子供たちもたくさんいます。


 親は楽なのでしょうが、こんな食事風景は無味乾燥としています。
 そんな子供たちが大人になり、ますます食事を軽視していきます。
 次世代に大変なツケを回しているように思えるのですが
 だから次世代ゲーム機なんでしょうか。

 

[ この記事は 2010/4/15 以前に作成されました ]



[ さらに詳しく ] ITブームの軽薄な味付けを… [ ネットで検索 ] [ Yahoo!で検索 ]
明治ブラックチョコレートパズル
成分表示の現実
味に保守的
スープの種類が選べるラーメン屋
しゃべる自販機
ITブームの軽薄な味付け







Rutile Azi-Sai
サイトのトップへ  ルチルのアイテム  検索 ご利用方法 ライブラリ ルチル リンク集

参照元

http://rutile.tk/azisai/daybook/ITブームの軽薄な味付け ×7 / http://rutile.tk/azisai/daybook/ITブームの軽薄な味付け/ ×1 / http://rutile.tk/azisai/daybook/明治ブラックチョコレートパズル/ ×1 / http://rutile.tk/azisai/daybook/成分表示の現実/ ×1 /